2017年06月14日 | カテゴリ:未分類

「ジャガイモを掘ったので食べてください」

阿津保育園の園児たちが、ジャガイモを持って来てくれました。

同園の園児たちは、クリスマス、節分、端午の節句など季節ごとにオアシスに来て演技を披露してくれています。

かわいい園児たちの訪問は、お年寄りはもちろんですが、職員にも楽しみ、励まし、元気の源になっています。

でも残念なことに、来年には他の保育園と統合され、阿津保育園は閉園になるそうです。

少子化の影響のようです・・・

統合先の保育園は遠くになるため、今までのように顔を見ることが出来なくなってしまいそうです。残念です・・・

 

頂いたジャガイモは、栄養科で調理してポテトサラダとして入所者に提供されました。

さぞ美味しかったことでしょう!

 

また大きくなったら、オアシス・病院に遊びに来てね!

阿津保育園の職員・園児の皆さま、本当にありがとうございました。

 

 003