個人情報の保護

当施設は、ご利用者の皆さんへの説明と納得に基づくサービス提供(インフォームド・コンセント)および個人情報の保護に積極的に取り組んでおります。

個人情報の内容訂正・利用禁止

  • 個人情報とは、氏名、住所等の特定の個人を識別できる情報を言います。
  • 当病院が保有する個人情報(介護・診療記録等)が事実と異なるとお考えになる場合は、内容の訂正・利用停止を求めることができます。職員にお申し出下さい。調査の上、対応いたします。

個人情報の利用目的

個人情報は以下の場合を除き、本来の利用目的の範囲を超えて利用いたしません。

  • サービス提供のために利用する他、施設運用、教育・研修、行政命令の遵守、他の医療・介護・福祉施設との連携等のために、個人情報を利用することがあります。また、外部機関による施設評価、学会や出版物等で個人名が特定されないかたちで報告することがあります。
  • 当施設は職場体験・実習・教育活動・研修・養成の目的で、小・中・高・大学生及び介護・医療専門職等の学生等が、介護などに同席する場合があります。

相談窓口

ご質問やご相談は、各部署責任者または以下の個人情報保護相談窓口をご利用ください。

個人情報相談窓口 オアシス支援相談員
TEL:086-472-7111(倉敷シティ病院と同じ番号です)

体験・実習・教育活動・研修生の受入れ

職場体験 味野中学校・琴浦中学校・児島中学校
実習 倉敷翔南高校・各リハビリ専門学校
社会貢献体験学習 倉敷教育センター 受講対象者:小・中学校教員

所定疾患施設療養費表

介護老人保健施設において、入所者の医療ニーズに適切に対応する観点から、肺炎や尿路感染症などの疾病を発症した場合における施設内での対応について、以下のような条件(算定条件による)を満たした場合に、介護報酬等において評価されることとなっております。当施設では、ご入所者様への安心のご提供等に資するべく、また、所定疾患施設療養費を適切に算定するため、治療の実施状況をご報告しております。

H27年度 所定疾患施設療養費の算定状況

疾病 人数 治療日数 検査 治療
尿路感染症 66 302 血液・尿 投薬・点滴
肺炎 17 63 レントゲン・血液・尿 投薬・点滴
帯状疱疹 0 0
83 365

算定条件

  1. 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療を必要とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日間を限度とし、月1回に限り算定するものであって、1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
  2. 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
  3. 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次の通りであること。
    イ 肺炎 ロ 尿路感染症 ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
  4. 算定する場合にあっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録に記載しておくこと。
  5. 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
  6. 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。
  7. 公表に当たっては、介護サービス情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。